手術にかかる費用はいくらくらい?

手掌多汗症の手術には一体どのくらいの費用がかかるのでしょうか。
多汗症手術の費用は、手術内容によって異なります。

 

 

メスを使わずに治療するボトックス注射の場合でおよそ10万円程度だといわれています。
手のひらの多汗症の手術で使用される腔鏡下胸部交感神経遮断術(ETS)の場合も、約10万円前後です。病院で行う場合は、ある程度安く手術できますが、美容外科だと費用が割高になります。

手術費用

また、手掌多汗症手術を受けることによって、症状は改善されるかもしれませんが、何らかの副作用が起こるリスクは高いです。術者には経験のある医師を選ぶことも必要です。
そういったリスクがあることをきちんと理解してから、手掌多汗症の手術を受けるようにしてください。

 

そして、副作用のリスクを少しでも減らすためには、信用できる医師や医療機関を利用するようにしましょう