手汗の主な原因はストレスだった!

今すぐ手汗を止める方法を教えます!

 

 

手汗に悩んできた私だからこそ、わかるあなたの手汗の悩み。

 

ハイタッチができない、握手ができない、彼氏と手を繋げない、パソコンマウスやスマホは手汗でベタベタ、できるだけ人と接触したくない・・・

 

 

緊張もしていないのに、普段から手汗が止まらないことを手掌多汗症といわれています。

 

原因は、精神的な問題、自律神経の乱れ、生活習慣の乱れ、更年期障害、タバコ、病気
といわれています。

 

これらのことがきっかけで手汗をかくようになり、それを気にするあまり手汗が止まらなくなる
という負のスパイラルに陥ってしまうことが多いようです。

 

実は、交感神経が汗腺に汗を出す命令をしているのですが、この働きが異常に活発になり、
手汗が止まらなくなるようです。

 

が、しかしハッキリとこれが原因ですというところまでは解明できていないようです。
だから、手汗を止めることはなかなか至難の業なのです。

 

緊張するタイプの人に緊張しないで!
と言っても勝手に緊張してしまうのですから、そんなアドバイスは全く役に立ちませんよね。

 

どうしたら緊張しないようにできるのかを教えて貰わないとわかりません。
そこで、私が劇的に手汗を改善した方法を紹介します。

私が劇的に手汗を改善できた方法

私の手汗が止まらなくなった原因は、精神的な問題にありました

子ども頃から内向的でシャイな性格でした。
そして、あがり症でした。

 

子供の頃、本読みで順番を待っているときに、間違ったらどうしようといった、緊張と不安から本にしわがいくほど、手汗をかいていました。

 

また、ある時は、フォークダンスで男子と手をつなぐと思うだけで、手に汗がじわじわと出てくるのがわかりました。

 

ベタベタした手で触れたら「こいつ、気持ち悪い!」と思われて、嫌われるかもしれない・・・

 

緊張しないようにしようと思ってもそれは無理なことでした。
こんな悩みは誰にも打ち明けることはできずに、ひとり悶々とするしかありませんでした。

 

 

社会人になっても手汗は改善されることはなく、いつもハンカチを肌身離さず持っていました。
朝礼で発表するときや会議で発言するときも自分の番が回ってくると思うと、手汗が湧き出てきます。

 

日中仕事をしている時、手汗は止まることなく出続けました。ハンカチもボトボトになって絞れるほどの大量の汗です。いったい、どこからこんなに手汗がでてくるのか不思議で仕方ありませんでした。

 

その頃は、まだパソコンもない時代だったので、情報もほとんどありませんでした。
なんとかして、手汗を改善する方法を自分で発見するしかない!
そう決意して、図書館や本屋に行って、書籍を読み漁りました。

 

その中でわかったことは、汗が出たらどうしよう〜
といった予期不安を潜在意識から消してしまうことでした。

 

 

手汗を出せと命令しているのは、無意識に起きる自動的な反応です
日常生活において、多くの行動はこういう無意識に起きる自動的な反応で決定されています。

 

実は、それが手汗が自分の意志とは関係なく止まらなくなる原因だったのです。
緊張や不安の反応は恐怖と同じです。
人は恐怖を感したら、ドキドキして心拍数は上がり、呼吸も早くなります。

 

それは、私たちの先祖が外敵から逃げるための仕組みを原始脳に作ったからです。
外敵に襲われそうになったときに、論理的思考で逃げるべきか、逃げざるべきか、
などと考えていたら、食べられてしまいます。

 

 

そういう非常事態に備えて一目散に逃げるためのシステムが作られたのです
つまり、ヒョウ柄を見たらすぐに逃げるという態勢をとることです。

 

人が恐怖を感じたら、脳の扁桃体が反応し、アドレナリンのようなホルモンを出して
即刻逃げるシステムを作動します。

 

このシステムが作動すると、血液を内臓や脳から足の筋肉に移動させます。
心拍数を上げて速く走れる態勢を作ります。
まさに手に汗を握る恐怖の瞬間です。

 

極度に緊張したり、失敗したらどうしようといった恐怖を感じたときも同じです。
心臓はバクバクして息が上がり、パニックになって頭が真っ白になりますよね。

 

子どもの頃に、「本読みのとき、間違って読んでしまい、みんなに笑われた」
といったようなことが、恐怖を感じた肉体反応そのものと記憶されます。
その結果、条件反射となって、手汗が止まらないという悪循環を生み出していたのです。

 

 

自動的に起きる条件反射のシステムを作動させなければ、手汗は止められます
では、どうやったらこのシステムを作動しないようにできるのでしょうか?

 

とても簡単です。
はじめて手汗が出たときのことを思い出すのです。
私の場合だと、「本読みのとき間違えて読んでしまい、みんなに笑われた」
手汗が止まらなくなったのは、本読みの失敗が恐怖心となっていたためだった。
と理解することです。

 

それには、「ヴィパッサナー瞑想法」(マインドフルネス瞑想法)がおすすめです。

 

お釈迦様が悟りをひらいたといわれる瞑想法です。
最近は、マインドフルネス瞑想法として、実践されていることも多くなりました。
ヴィパッサナー瞑想法とは、五感に意識を集中する瞑想法で、気づきの瞑想ともいわれています
瞑想とは、心のプログラムを修正するモードのことです

 

ヴィパッサナー瞑想は、自分のカラダや気持ちの状態に気づく力をつけるものです
効果は絶大です。
なぜなら、五感情報を意識に植え付けることで、自動的に処理されていることを
意識してコントロールできるからです。

 

 

私のような精神的な問題やストレスが原因の手汗の改善には、とても有効なやり方です。
だまされたと思って一度、行ってみてくださいね。
手汗に限らず、あいまいな思考や雑念、妄想を止めることができます。

 

ヴィパッサナー瞑想法のやり方

 

 

なぜ、ワキ汗用のデオドラント剤は手汗には効き目がないのか

それは汗腺の量にあります。

 

汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2つがあります。
ワキ汗の臭いの原因となるのが、アポクリン腺なのに対して、手汗はエクリン腺です。

 

手のひらには、汗の出るエクリン腺がもともとたくさんあるところ場所です。
だから、暑くて汗をかくという以外、つまり緊張や興奮で手に汗握る精神性発汗が起こるのは当たり前のことなのです。

 

それに対して、ワキにはエクリン腺のほかワキガの原因となるアポクリン腺がありますが、ワキ用のデオドラント剤には、その臭いの原因となるアポクリン腺に働きかける成分が入っています。

 

そのため、ワキ用を手につけたりすると、かぶれの原因にもなったりすることもあり、
手汗にワキ汗用のデオドラント剤では役に立ちません

 

手汗が出るのは、自律神経 (交感神経) の影響です。
通常「は、興奮すれば「交感神経」が優位になり、リラックスしている時は「副交感神経」が優位になるという、
バランスを保っています。

 

つまり、交感神経が優位になると体が緊張した状態になり、手汗をかきます
実は、どんな人でも手に汗をかいています。手に汗をかかない人なんていないのです

 

普通はそんなに気にならない程度の汗は、手にいているものです。

 

ただ、手汗をたくさんかく人は、汗が出てくるエクリン腺の量が人より多いということなのです。

 

でも、手汗をたくさんかくからといって、もう心配しないでください。
最近は、ありがたいことに手汗に悩む人が増えたからでしょうか。
手汗専用のデオドラント剤が通販で手に入れることができるようになりました

 

 

自分にあった手汗専用のデオドラント剤をつけて精神的な安心感と自信を取り戻すことができたなら、
手汗は簡単に治すことができるはずです。

 

もう、今日から手汗に悩むことはやめにしませんか!

手汗対策用制汗剤おすすめベスト4


フレナーラ
フレナーラは、ワンプッシュするだけのチューブ型のジェルタイプで清潔です。容器も小さくて化粧ポーチに入れて携帯するのにも便利です。天然植物エキスのおかげで使用後もベタつきはなく、サラサラしています
特徴としては、通常の制汗剤では届かないエクリン腺へ浸透するよう独自の技術で制汗成分をナノ化(細分化)しているので、手の汗を根本から制汗してくれます。主成分はクロルヒドロキシアルミニウムです。従来の制汗剤だと、塗った後に痒みが出たりすることが多いですが、フレナーラは刺激となる成分を徹底的に排除しているので安心して使えます。さらにもし肌に合わなかったら180日間の全額返金保証もついています。
フレナーラ 

価格 容量 評価
5.100円(初回限定)通常8.500円(定期購入はコース別設定) 28ml(1日3回で約1ヶ月分) 手汗原因手汗改善,手汗止める91.7%の満足度
>>口コミ評価はこちらから

テサラン
手汗に35年間悩まされ続けてきた開発者が作ったデオドラントクリームです。
特徴は、手汗がでる事前対策のクリームです。
つまり、テサランクリームを塗っておくだけで、手汗をかかないわけです。こんなものが欲しかったというのが正直な感想です。
1回塗るだけで72時間持続するというから、コスパもいいですね。
しかも、主成分がクロルヒドロキシアルミニウムとイソプロピルメチルフェノールです。クロルヒドロキシアルミニウムは、汗の出るエクリン腺を収縮させコーティングすることで制汗します。日本製ですし、とにかく
お肌にやさしい成分を使っているので、肌がかぶれたり、荒れたりすることもありません。お子様にも安心して使えそうです。
使用して満足がいかなかった場合は、全額返金にも応じてもらえます。定期購入もありませんので、一度お試しください。

フレナーラ 

価格 容量 評価
1本 3.980円(送料別)
2本 7.960円(送料無料)
3本 9.940円(+1本送料無料)
25g(約3ヶ月分) 手汗原因手汗改善,手汗止める 全額返金保証
>>口コミ評価はこちらから

ファリネ
  つけた瞬間にサラサラになる超粒子パウダーが手汗を吸収してくれます。その上ナノイオンが汗腺(エクリン腺)にフタをして手汗をダブルで抑えてくれます。化粧ポーチなどに入れて携帯することが出来る女子仕様と、気になった時に気軽にさっと使えるポンポンパフタイプが人気です。1回つけると2〜3時間は効果が持続します。お肌のために無添加にこだわっていますので、万一肌荒れした場合の90日間返金保証があるので安心ですよね。定期購入は3回継続の約束がありますが、どうせ試すなら定期購入がお得です。
                                         ファリネ
価格 容量 評価
2.667円(定期コース初回限定)
2回目以降6.800円(定期購入は3回まで約束)
6g
約150回(1日5回×30)

手汗原因手汗改善,手汗止める

92.3%の満足度
>>口コミ評価はこちらから

デトランスα手足用
デトランスα デトランスαは医療先進国のデンマークから輸入されたアイテムですが、日本ですでに52万本を突破した人気の制汗剤ですローションタイプの制汗剤です。使用法は、寝る前に清潔にした後に手や足に塗りよく乾かします。そして翌朝濡れタオルで拭き取るだけです。デトランスαには、制汗成分としてアルミニウムクロリッドが配合されています。アルミニウムクロリッドとは塩化アルミニウムの一種で、毛穴を引き締めて汗の出口をふさぐ作用があり、発汗そのものをブロックしてくれます。塗るのは1日1回だけで効果が持続し、汗をかかなくなってきたら使用頻度を減らしていくことも可能なので、費用がかからずに済むかもしれませんね。
デトランスα 
価格 容量 評価
2.900円(初回限定)
通常4.800円
100ml
約40回分
手汗原因手汗改善,手汗止めるリピート率90%上
>口コミ評価はこちらから
更新履歴